カウンセラーのスクールに通ったけど、、、

通信教育でカウンセリングを勉強したけれど、、、

 

なかなかカウンセリングができない。自信がない。。

 

ひょっとするとあなたもそんな状態ではありませんか?
なぜ、きちんと勉強したにもかかわらずそんな状況になってしまうのでしょうか?

 

当たり前の話ですが、スクールを卒業したからと言って、
すぐにカウンセリングがうまくなるわけではありません。

 

これは、カウンセリングに限らずどんなことでもそうなのでしょうが、
やはり何かのスキルを習得するためには、それなりの練習や実戦経験を積んでいく必要がある。

 

でも、実戦が必要だからとやみくもに突っ走っても、
カウンセリングってなかなか上手にできるようにはなりません。

 

なぜなら、カウンセリングというものが相手があって成立するものだから。

 

クライアントの悩みを解決するために行うのがカウンセリングです。

でも、クライアントの悩みは百人いたら百通りの悩みがある。

だから、一つの型にはめ込んで数げいこで上手になるようなものではないのです。

 

カウンセリングのスキルアップにはコツがあった
7日間のメールマガジンでお伝えする
オンライン動画「カウンセラーのスキルアップ講座!」

 


 

はじめまして、日本こころカウンセリング協会のカウンセラー今泉智樹です。

 

僕が心理カウンセリングと出合ってもうすぐ15年。

 

最初のきっかけは、自分自身の問題を解決するためでした。

 

でも、学んでいくうちに、カウンセリングの魅力にはまりこみ、
ついには、それまで働いていた銀行を退職し、プロのカウンセラーに。

 

でも、偉そうに言っていますが、最初は僕も上手にカウンセリングをすることができなかった。

 

クライアントと話していると、次何を言えばいいのだろうか?
と、頭が真っ白になったことも一度や二度ではありません。

 

だから、いろんなスクールに通いました。
そして、いろんな心理療法を学びました。

 

でも、どんなに学んでも、僕のカウンセリングスキルはいっこうに上がっていく気配がありませんでした。

何度やってもうまく行かない。。。

 

でも、はじめは、この何度やってもが出来なかった。

カウンセリングをやりたいと思っても、受けてくれる人がいない。

 

そして、受けてくれる人がいたとしても、本当に自分のカウンセリングで大丈夫なのだろうか?

 

カウンセリングをしたことで、その人のパンドラの箱を開けてしまい、
それが原因で、より悪くなってしまったらどうしよう。。。

 

もともと、自分自身が精神的に悩み、苦しんだ所からスタートしたカウンセリング。

 

だから、僕自身、過去に何度もカウンセリングを受けていました。

 

そして、その中には、納得できないようなカウンセリングもあった。

 

高いお金を出して相談したものの、自分自身、何も変化がない。
そんな時、カウンセラーに対して、怒りの感情を感じたこともありました。

 

だからこそ、クライアントさんに本当に喜んでもらえるカウンセリングをしたい。。

でも、それが自分にできるのか?

 

自分でカウンセリングのハードルをどんどん高くして、動けない自分を作っていく。

 

どうすれば、カウンセリングができるようになるのか?

僕はこれまでカウンセラーとしていろんな経験を積んできました。

 

その中には、できないカウンセラーからできるカウンセラーへ変わるという経験もありました。

 

そして、その経験を経た今では、どんなクライアントが来ても対応できる自信があります。

 

では、どうすればこのカウンセリング力を引き上げることができるのか?

 

僕はポイントは4つだと思っています。

 

4つのポイントをクリアすることで、どんなクライアントが来ても対応できるカウンセリング力をつけることができる。

 

●カウンセリング力をアップするための4つのポイント

カウンセリング力を引き上げつためには、大事な4つのポイントがあります。

 

まず一つは、カウンセラー自身の心のあり方を作ること。

心のあり方を作ると言ってもピンとこないかもしれませんが、
カウンセラーとして、たくさんの人をサポートしていくためには、
やっぱりカウンセラーとして活動していくためには、一つの軸が大切です。

 

なぜなら、カウンセラーとはクライアントのつらい場面に寄り添うことが多いお仕事です。

 

やはり人のつらい場面に立ち会っていると、カウンセラー自身の心がぶれることがある。

 

だから、そんな時のためにもぶれない軸をしっかりと作っていく必要があるのです。

 

そして、二つ目は、カウンセリングのやり方を正しくマスターすること。

クライアントの悩みは百人百様。

先ほど、そう話しました。

 

そういうと、いろんなやり方をマスターしなければならない。

そう思うかもしれませんが、でも本当はそうではありません。

 

カウンセリングでは、クライアントとお話をする中で色んな質問をしていきます。

 

この質問がクライアントの頭の中を整理するためにも大切なのですが、
でも、カウンセリング初心者は、具体的にどんな質問をすればいいのか、それが良く分らないのです。

 

実は、カウンセリングには、きちんと始まりがあって、終わりがあるんです。

そのパターンをしっかりと自分自身に落とし込むこと。それが大切なのです。

 

そして、三つ目 カウンセラー自身がしっかりと癒されていること。

僕は、カウンセラーとして活動していくためには、まずこれが大切だと思っています。

 

自分自身がきちんと癒されていないと、人の悩みなんて聞けません。

 

どうでしょうか?もし、あなたに今悩み事があるとして、
その悩みの中にいる時、人から悩みを打ち明けられたら、
その人にきちんと対応できるでしょうか?

 

もちろん、できるという人もいるかもしれませんが、
でも、あなた自身がクライアントだとして、悩んでいるカウンセラーに相談したいかというと、できれば避けたいのではないでしょうか?

 

だから、まずはカウンセラー自身がしっかりと癒されていること。これが大切なのです。

 

そして、最後は、効果的な練習方法を知ること。です。

カウンセラーのスクールを卒業すると、とにかくカウンセリングの経験を積んでください。そう言われます。

 

でも、やってきてわかるのですが、ただやみくもに数を重ねればうまくなるかというとそうではありません。

 

僕はゴルフが大好きなのですが、ゴルフで良く言う言葉に「下手を固める」という言葉があります。

 

すごく練習をしているのに全然うまくならない。。。

 

練習場に行って、間違った打ち方ばかりを続けていると、
だんだんその下手が固まってきて、全然上達しなくなってしまうのです。

 

でも、ゴルフでは、点数がでるので、自分が下手くそである。とすぐに気づくことができますね。

 

その分、まだいいのですが、

 

カウンセリングには、点数はつかないのです。

だから、自分のカウンセリングのやり方がこれでいいのかどうかがなかなか判断できない。

 

下手くそなカウンセリングをやっても、相談に来ていただくクライアントは優しい方がほとんどです。

 

だから、あなたのカウンセリングはダメなカウンセリングです。とは言ってくれないのです。

 

だから、きちんと練習の方法も考えなければならない。。。

 

いかがでしょうか?

カウンセリングのスキルを引き上げるための4つのポイント
ご理解いただけましたでしょうか?

 

でも、この4つのポイントを聞いたとしても、きっとまだピンと来ていないと思います。

 

ということで、この度、日本こころカウンセリング協会では、この4つのポイントを7日間に分けて説明する動画を作成しました。

 

 

この動画を見ていただくことで、自分のカウンセリングに自信を持てなかった理由がわかり、これからどうすればいいのかが見えてきます!

 

カウンセリングのスキルアップにはコツがあった
7日間のメールマガジンでお伝えする
オンライン動画「カウンセラーのスキルアップ講座!」

 

メルマガ「カウンセラーのスキルアップ講座!」の内容

・一日目:全体像を把握する。

 

・二日目:カウンセラーになる為に必要なこと(心のあり方)

 

・三日目:カウンセリングの具体的なすすめ方

 

・四日目:カウンセラーになる為の必須条件

 

・五日目:インナーチャイルドワーク体験

 

・六日目:カウンセリングスキルアップへの近道

 

・七日目:カウンセリングのスキルアップ講座 総まとめ

 

7日間に分けて送るメールマガジンにある動画の中に、
あなたのカウンセリング力を引き上げるためのヒントがたくさん隠れています。

 

●ご登録特典

このメールマガジンにご登録いただいたかには、もれなく4つの特典をプレゼントいたします。

 

特典1

協会オリジナルのカウンセリングシート(PFC分析シート)をプレゼント

これは、カウンセリングを行う時、このシートに沿って話を聞けば、
効果のあるカウンセリングができるようになるというカウンセリングシートです。

 

このメルマガ講座の中で、そのシートをダウンロードしてもらい、
そして、その使い方についても説明していきます。

 

これが有ることで、カウンセリングの始まりと終わりがきちんと見えてくる。
ぜひ、手に入れて活用ください。

 

特典2

インナーチャイルドワーク実践のための音声ファイルをプレゼント

 

カウンセラーになるには自分自身が癒される必要がある。
先ほどそう書きました。

だから、自分自身を癒すために使っていただくインナーチャイルドワークの音声ファイルを無料でプレゼントいたします。

 

これを自分自身が体験することで、自分がカウンセリングを行う際にも、
真に有効なやり方が見えてくる!

 

特典3

インナーチャイルドワーク スクリプト プレゼント

このインナーチャイルドの音声ファイルを文字起こししたスクリプト
これを読むだけで、たくさんの人を癒すことができるというツールです。

 

このスクリプトをしっかりと確認することで、
カウンセリングの進め方もしっかりと見えるようになる!

 

特典4

前世療法 スクリプトプレゼント

 

これは、僕がこれまで前世療法体験会などで使ってきた前世療法のスクリプトです。

ただ、これを読み上げるだけで、聞いている人が涙し、自分の前世の記憶を取り戻すことができる。

 

前世療法は、自分の幼いころを思い出すのも嫌だ。という深く傷ついた方へ有効な心理療法。

 

このスクリプトを手に入れることで、これまでなかなか癒せなかったクライアントにも新しい方法を提案できるようになる。

 

●日本こころカウンセリング協会の理念

❝気軽にカウンセリングを受けることができる日本を作る❞

 

今の日本、まだまだカウンセリングは病んだ人が受けるもの。
そんなイメージを持つ人が多い。

 

確かに、精神的に病んでしまった時、
効果を発揮するのが心理カウンセリングです。

 

でも、本当は、もっと早く、気軽にカウンセラーに相談できれば、
苦しい思いをする必要がなくなるのです。

 

だから、一人でも多くの人たちにこのカウンセリングを受けてもらえるよう活動していく。

 

これが、僕ら日本こころカウンセリング協会の使命だと思っています。

 

ここまで読んでいただいたあなたは、きっとカウンセラーとして活動するという使命を持ち、この世に誕生してきた選ばれた人だと思います。

 

だからこそ、よりカウンセリングのスキルアップにチャレンジしてもらいたい。

 

ぜひ、このメルマガをご登録いただき、たくさんの人を癒すことができるカウンセラーになってください。

 

そして、僕らと一緒に日本を変えていきましょう。

 

いつかあなたとお会いできること、楽しみにしています。

それでは、最後までありがとうございました。

あなたとあなたの周りが笑顔でいっぱいになりますように。。

 

日本こころカウンセリング協会
代表理事 今泉智樹

 

カウンセリングのスキルアップにはコツがあった
7日間のメールマガジンでお伝えする
オンライン動画「カウンセラーのスキルアップ講座!」